【今月の健康取材記】

ラジオの健康番組で伺った、専門家のとっておきの話!
<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
CATEGORIES
RECENT COMMENT
  • キズ・ヤケドは乾かさない、消毒しない!:形成外科医・夏井睦 先生
    msfuwafuwa (06/07)
  • 「乳がんと牛乳」から学ぶこと
    聖子です。 (11/09)
  • 「乳がんと牛乳」から学ぶこと
    乳癌宣告受けました (11/05)
  • 化学物質、放射性物質・・・デトックスの方法はある?:整体指導きらくかん・奧谷まゆみさん
    (04/09)
  • インフルエンザワクチンはいらない!:元国立公衆衛生院疫学部感染症室長・母里啓子さん
    セララ&#160; (03/01)
  • ホメオパシー:赤坂ロイヤルクリニック 渡辺順二 院長
    ワリオ (12/14)
  • インフルエンザワクチンについて
    ↑ (10/28)
  • インフルエンザワクチンはいらない!:元国立公衆衛生院疫学部感染症室長・母里啓子さん
    通りすがり (10/28)
  • ホメオパシー:赤坂ロイヤルクリニック 渡辺順二 院長
    マリオ (10/20)
  • 「乳がんと牛乳」から学ぶこと
    野母伊志穂 (06/25)
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
避難所生活で、節電生活で・・・整体指導師・奥谷まゆみ さん
 前回に引き続き、今、震災ストレスを抱えている日本中の皆さんに試していただきたい身体のケア方法をご紹介してまいります。
 整体指導きらくかん(東京都八王子市)整体指導師・奥谷まゆみさんに伺いました!今日は、この質問からです!!

 避難所は勿論のこと、暖房の使用を控えるお宅も多い今、冷えの悩みは深刻です。簡単に身体を温める方法がありますか?
 ・・・・本当に、とっておきの方法を教えていただきました!


 「先ず、冷えはどうして起こると思う?実は、血流が悪いから・・・隅々まで血液が滞りなく流れていれば良いのよね!
 頭を使いすぎると、交感神経が働いて手足が冷たくなるの。でも、副交感神経が有利になれば、血流も良くなり冷えは無くなる・・・赤ちゃんが眠い時、手足が温かくなるでしょう?あれよ!リラックスすれば、副交感神経が有利になって、血の巡りが良くなるの。

 では、冷えを感じたらどうすれば良いか!!簡単よっ!出来るだけ大きい筋肉を動かせばよいのよ。そうすると、効率よく血流を良くすることが出来るでしょ?
 では、何処の筋肉が大きいか!?太ももとお尻の筋肉を動かすの!!それには、歩くのが一番よ!もしも外に出るのが困難であれば、その場で足踏みでも良いし、立つことが困難であれば、座ったまま歩いているように足と手を動かしてみて!
 座ることさえ難しいのであれば、寝たまま歩いているように足と手を動かしてみる!1人で出来ないなら、誰かに動かしてもらうのでもOK!!20歩も歩けば、身体が温まってくるのを実感できると思うわ。

 実は、冷え性だと言う方が多いけど、冷え性なんて無いの!皆さん、そう思っているだけ。歩いてみると、ポカポカしてくるから試してみて。
 朝起きた時に、布団の中で歩いたつもり運動をやってみると、朝から身体の動きが良いのよ!」


 大きな筋肉を動かして体温アップ!これなら、道具が無くても、場所が無くても、環境が整わなくてもやれそうです。是非、お試し下さい。習慣付けると、冷え性とも縁が切れそうです。いえ、そもそも冷え性ではないのでしたね、冷え性なんかではなかったことに気づけそうです♪

 続いて、避難所生活で身体を動かすことが少ないがゆえに心配される、エコノミー症候群についても、奧谷まゆみさんに聞いてみました。


 「とても良い方法がありますっ!先程の歩く事も有効なのですが、ふくらはぎを刺激すること!!これが、とても効果を発揮するんです。
 ふくらはぎは、血液のポンプの働きをしている、第2の心臓とも言える存在なのです。このふくらはぎを揉んだり擦る事で血流が良くなるのです。お年寄りのふくらはぎを撫でてあげるのも有効ですよ。」


 いかがでしょうか?直ぐにでも試してみることが出来そうな方法ばかり。
どうか、少しでも皆さんの身体と心が温まりますように!
 続きは、明日・・・。


整体指導きらくかん のホームページはこちら・・・
http://www.kiraku-kan.com/top.html




コメント
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://report.seiko-masuoka.net/trackback/1103763
 

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.