【今月の健康取材記】

ラジオの健康番組で伺った、専門家のとっておきの話!
<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
CATEGORIES
RECENT COMMENT
  • キズ・ヤケドは乾かさない、消毒しない!:形成外科医・夏井睦 先生
    msfuwafuwa (06/07)
  • 「乳がんと牛乳」から学ぶこと
    聖子です。 (11/09)
  • 「乳がんと牛乳」から学ぶこと
    乳癌宣告受けました (11/05)
  • 化学物質、放射性物質・・・デトックスの方法はある?:整体指導きらくかん・奧谷まゆみさん
    (04/09)
  • インフルエンザワクチンはいらない!:元国立公衆衛生院疫学部感染症室長・母里啓子さん
    セララ&#160; (03/01)
  • ホメオパシー:赤坂ロイヤルクリニック 渡辺順二 院長
    ワリオ (12/14)
  • インフルエンザワクチンについて
    ↑ (10/28)
  • インフルエンザワクチンはいらない!:元国立公衆衛生院疫学部感染症室長・母里啓子さん
    通りすがり (10/28)
  • ホメオパシー:赤坂ロイヤルクリニック 渡辺順二 院長
    マリオ (10/20)
  • 「乳がんと牛乳」から学ぶこと
    野母伊志穂 (06/25)
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
震災への恐怖やストレスに押し潰されそうになったら!:整体指導師・奧谷まゆみ さん
 長い長いお休みを頂いてしまいました。本当に久し振りの更新です!
勿論、番組の為の取材は沢山してきました。よって、この取材記のネタも沢山溜まっているのですが・・・・とりあえず、それらについては、いずれゆっくり・・・、この緊急取材記からお届けしなければ!!!

 この豊かだと思い込んでいた日本で、こんな信じがたい災害に見舞われて人間の非力に愕然とする日が来るなんて・・・本当に思いもよりませんでした。
 被災者の皆様に、心からお見舞い申し上げます。どうぞどうぞ、心が折れてしまわれませんように、明日への希望を見失われませんように!!
 そうして、被災地を想って胸を痛めていらっしゃる方々に、一日も早く安堵の日が来ますように!!一緒にお祈りさせていただきたいと思います。

 私が出来ることの一つに、情報収集と情報提供がありますっ!そこで、こんな時に、まだまだ物資が不足している被災地でも、被災地から遠く離れて肉親や知人友人を心配していらっしゃる方々にも活用していただけるテーマをと考えました。そこで、真っ先に思い浮かんだのが、整体指導 きらくかん(東京都八王子市)の整体指導師・奧谷まゆみさん!
 これまでも、自分の身体をどうすればよいのか、季節の移り変わりに添ってどうケアすればよいのかなど、自分の身体への自分のアプローチの仕方を沢山教えていただいてきました。
 今回、投げ掛けた質問はこれです!

「日本中の人々が、大きなストレスを抱えています。整体では、ストレスが及ぼす身体への影響をどのように捕らえていますか?また、軽減の仕方や対処法を教えてください!」


 奥谷さんの声を伺うだけで、元気が出るから不思議です。本当に、包容力がある♪こんな風に、人に安心感を与えられる女性に私もなりたい・・・。

 さて、以下、奥谷さんのお話です。

 「先ず、今回の震災の現段階では、2通りのストレスがあります。
一つは、実際に避難所で生活していらっしゃる方々のストレス。皆さんのストレスはとても大きいのですが、目の前の実態に対するストレスです。悲しみに対するストレス、寒さに対するストレス、物質が不足していることへのストレス・・・対象が極めてはっきりとしています。
 一方、もう一つのストレスは、被災地以外で被災者を思っていらっしゃる方々のストレス。こちらは、実態がはっきりとしていない、漠然としたストレスです。想像すればするほどストレスは限りなく大きくなっていきます。何をどうして良いかも解らない・・・。
 後者の方は、先ず、TV画面から離れてください。気持ちを切り替えましょう。これ以上、ストレスを大きくしないことが大事です。

 緊張・ストレスは、筋肉を硬くします。首や肩や背中が凝り固まってしまうだけではありません。内臓まで硬くなるんです。内臓だって、筋肉で出来ているんですから・・・。
 緊張が長く続くと便秘になります。腸が、上手く動いていないのです。腸に限らず、身体に不調が起こるのも頷けますね。

 では、どうすれば良いか!!?
直ぐに出来る方法が、3つあります!

ー分の身体を触る! 
 これは、我に返る作業であり、自分を肯定する行為です。リンパや血液の流れが良くなる、つまり代謝が良くなるのです。自分を触る、撫でる、擦る・・・こうした行為で、自分を落ち着かせましょう♪
 勿論、周りの人にしてあげるのもOK♪♪誰かに肯定してもらう行為であり、物理的にも身体がほぐれてくるのです。素敵ですね。

動く! 
 ストレスで身体と脳のバランスが悪くなっています。散歩するのが一番良いのですが、動けない時には、手足のグッパーグッパーだけでも充分です♪身体の先端を動かすことによって、バランスを取り戻しましょう。

四股を踏む! 
 ちょっとビックリしますね!?でも、ストレスで気が上がっている時に四股を踏むと、とても落ち着きます。まさに気持ちが舞い上がっている時に、有効なのです。お相撲さんが取り組みの前に踏む四股、単なる儀式的な所作ではなかったのですね。」


 ストレスに押し潰されそうになった時、先ずは試してみてください。
 是非、皆さんの大切な方々にも教えて差し上げてください。

 引き続き、冷え対策・体内に取り込まれてしまった毒素を排泄する方法・免疫力を上げる方法についても伺っています。
 明日、ご紹介いたします。必ず・・・。


整体指導 きらくかん のHP
   http://www.kiraku-kan.com/top.html
 

コメント
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://report.seiko-masuoka.net/trackback/1103682
 

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.