【今月の健康取材記】

ラジオの健康番組で伺った、専門家のとっておきの話!
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
CATEGORIES
RECENT COMMENT
  • キズ・ヤケドは乾かさない、消毒しない!:形成外科医・夏井睦 先生
    msfuwafuwa (06/07)
  • 「乳がんと牛乳」から学ぶこと
    聖子です。 (11/09)
  • 「乳がんと牛乳」から学ぶこと
    乳癌宣告受けました (11/05)
  • 化学物質、放射性物質・・・デトックスの方法はある?:整体指導きらくかん・奧谷まゆみさん
    (04/09)
  • インフルエンザワクチンはいらない!:元国立公衆衛生院疫学部感染症室長・母里啓子さん
    セララ&#160; (03/01)
  • ホメオパシー:赤坂ロイヤルクリニック 渡辺順二 院長
    ワリオ (12/14)
  • インフルエンザワクチンについて
    ↑ (10/28)
  • インフルエンザワクチンはいらない!:元国立公衆衛生院疫学部感染症室長・母里啓子さん
    通りすがり (10/28)
  • ホメオパシー:赤坂ロイヤルクリニック 渡辺順二 院長
    マリオ (10/20)
  • 「乳がんと牛乳」から学ぶこと
    野母伊志穂 (06/25)
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
化学物質や放射性物質に曝される生活◆ /椋勸瞥茵∩岡聖子が考えたこと
 私は、これまで、健康は「食」から!食べたものこそが身体を作る!!自分のDNAが知っている食べ物、国産の物を!!!と、発信し続けてきました。それなのに・・・どうすれば良いのでしょう!?
日本人が食べてきた、穀物と野菜と海産物が放射能で汚れています。本当に、安心して子供達に食べさせられなくなってしまったのでしょうか!??

 実際に、何が起こっているのか本当のところを見極めたくて、震災以来、自分なりに情報収集をしてきました。何を、どのように考えるべきなのかを考え続けてきました。


 まず、放射能や原発の状況についての情報は、こちらのサイトで勉強することが多いです。

原子力資料情報室 http://cnic.jp/
チェルノブイリへのかけはし  http://www.kakehashi.or.jp/
エネルギーシフトを考えるデータバンク http://staff.energy-shift.org/
つぶつぶピースフード http://www.tsubutsubu.jp/
だいずせんせいの持続性学入門 http://blog.goo.ne.jp/daizusensei
よくわかる原子力 原子力教育を考える会 http://www.nuketext.org/
国際環境NGOグリーンピースhttp://www.greenpeace.org/japan/ja/


 原発はどうなっているのでしょう?
 汚染は、どこまで広がっているのでしょう? 
 本当の風評被害とは何なの?
 原発が必要?
 要らないと思うなら、どうするべき?
 必要と考えるなら、どこまでの安全を何処に求めるの?


 今こそ、真剣に考え、真剣に行動に移していかなければなりません。
先日、雑穀料理の第一人者・ゆみこさんにお話を伺いました。後日、詳しく取材記でも綴りたいと思いますが、ゆみこさんも、「今回の震災で、水の哀しみを感じたの。ここまで見せないと、解らないの?っていう叫びを感じたの。無関心でいてはいけない!!」と、仰っていました。
 あすは、「チェルノブイリへのかけはし」で活躍されている代表・野呂美加さんに取材させていただく予定です。原発の安全神話が崩れた後に、どのような現実が待っているのか伺います。この取材記で、もちろんご報告致します。


 私たちは、現実を直視し受け入れ、生活をしていかなければなりません。まき散らされた放射性物質と共存していかなければならないのです。
 できるだけ体内に取り込まない対策と、同時にそれ以上に大切なのが、取り込んでしまった放射性物質を解毒・排泄すること!!そう、危険なものならば、体の外にできるだけ出せば良いのです。
 
 これまでに、デトックスの方法については、ずいぶん学んできました。ほら、この取材記の過去のページにも、沢山あるではないですか!!
 さぁ、復習してみましょう〜♪


 デトックスと言えば、玄米!本来、玄米はデトックス作用が高すぎて、胃腸の弱い人や小さい子供はミネラル欠乏症の心配がある程でしたね。
マクロビオティックの岡田恭子さんに学びました。
http://report.seiko-masuoka.net/?cid=52361

 アーユルヴェーダのデトックスは、医師・蓮村誠先生に教わりました。
http://report.seiko-masuoka.net/?cid=49913

 酵素が、中性子に傷つけられたDNAの修復に必要です!酵素栄養学を日常生活に取り入れたいですね!医師・鶴見隆史先生のページは、こちらです。
http://report.seiko-masuoka.net/?cid=43991

 免疫力を上げる食事については、細川順讃さんのページでも伺っています。
http://report.seiko-masuoka.net/?cid=52031


 いかがでしょうか?
毎日の生活で出来ることばかりです!!
是非、強い心と身体を作っていきましょう(^^♪

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.